大学院

文系・理系を問わず、多彩な人材が集う環境で、
社会問題の解決や新しい仕組みづくりに必要な「クリエイティブリーダーシップ」を身につける。

本コースは、武蔵野美術大学が独自の造形教育と教養教育で培ってきた「創造的思考力」を基盤に、徹底したプロジェクト実践型のカリキュラムを展開することで、社会問題の解決や新しい仕組みづくりにおける「クリエイティブリーダーシップ」を身につけ、企業のマネジメントや、起業・スタートアップ、ビジネス戦略といったフィールドで活躍する人材の育成を目指しています。
造形構想学部クリエイティブイノベーション学科との連続性のある学び(Institute of Innovation)により、学部生のマネジメントを経験したり、分野を横断したサービスデザインやデザインビジネス研究を通じて、新しいビジネスやサービスを生み出す方法を実践的に学ぶことができるのが大きな特色です。

[クリエイティブリーダーシップコースで学ぶ領域]

fig