大学院

卒業後の進路


進学


進学先には、設置構想中の造形構想研究科博士後期課程、他大学の博士後期課程や海外の大学院が挙げられます。また、本学では大学院や学部の研究と連携したプロジェクトの推進を目的とした「ソーシャルクリエイティブ研究所」(RCSC: Research Center of Social Creative)を設立しました。「日本のデザイン」「みんなのデザイン教育」「未来の暮らし方・働き方デザイン」をテーマに、行政や企業、団体とともに、社会への向けてビジョンとプロトタイプを提案していく予定です。


社会へ


プロジェクト実践型のカリキュラムで身についた能力を生かし、さまざまなフィールドで活躍することが予想されます。想定されるキャリア像として、起業やスタートアップの実践、クリエイティブマネジメント、先端メディア表現マネジメントを担う職種としての就職、ビジネス戦略・社会システム戦略・映像プロデュース戦略等を担う職種での活躍が考えられます。